2012年4月18日
「みんなのうた」



皆さんも良くご存知のNHK「みんなのうた」。昨年何と50周年を迎えたそうです。数多くの名曲の中から、合唱にふさわしい楽曲が選ばれ、6人の音楽家により新たにアレンジされました。

そしてそのCD「NHKみんなのうた 歌声は風にのって」がキングレコードより、4月25日に発売されることになりました。

克久さんは、「大きな古時計」と「夕日が背中を押してくる」を担当。
当日は、美野春樹さんのピアノと18名の“フレッシュ&ヤング”な女性声楽家がスタジオに。


真剣な表情で指揮をする克久さん


「お、いいね〜」とついつい表情が優しくなる克久さん(笑)。


「もっと元気よく行こう!!」


若いエネルギーのおかげで、テンションもアゲアゲ。


プレイバックで音を確認中


服部克久節のアレンジに、最初は戸惑いを見せていたスタジオも、克久さんから出る感情の込め方や強弱の指示に併せて、どんどん演奏が変化して行き、最終的には納得の仕上がりとなりました。


YEAH!!!!


皆さんが慣れしたしんだ曲ばかりです。春のドライブのお供に是非!



※リリース情報はスケジュールページでご覧になれます。